スポンサーサイト

--.--.-- --:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簡単便利な Homeキー!

2006.05.23 19:34
日記
今日は、前回の小技でご紹介したネットのショートカット操作についての補足を致します。

前回、反響が大きかった〔Ctrl〕+〔N〕キーは、
         Word や Excel・Power Pointにも使えるんですよ。
『〔N〕は New page の〔N〕です。』と説明を致しましたが、
Word・Excel・Power Pointの場合は、そのままの意味で『新しいページ』が表示されます。
(※ホームページのようにコピーはされません)

つまり「新規作成」のボタンをクリックした時と同じ状況になります。
何か資料を作っている時に別のファイルを作りたい時や、
新しいページを表示したい時は〔Ctrl〕+〔N〕キー を使ってみて下さい。

つづいて
前回、幾つも開いたウィンドウを全て最小化にする操作をご紹介しましたが、
では、「全てのウィンドウを一度で閉じる操作はないの?」って考えた方はいませんか?

答えは・・・・

残念ながらないんですよ! 


しかし、一つずつですが、キー操作で強制的に閉じることができます。
〔ALT(オルト)〕キーを押しながら〔F4〕キーを押します。
これを何回も押し続けるとウィンドウが一つずつ閉じていきます。

この操作は、コマーシャルの小さなウィンドウが開いてなかなか閉じない時に役立ちます。
時には〔×〕ボタンが見えなくて「どうやって閉じるのよ~!チョットめざわりなんだから!」
と突っ込みたくなるようなコマーシャルがあります。
そんな時には、この『強制的にウィンドウを閉じる操作』をするといいですよ!

最後に、ショートカットではないのですが
    便利な〔Home〕キーの使い方をご紹介します!

ブログの記事を読みながら下へ下へと画面をスクロールしていきます。
さて・・・・ページの一番上に戻りたい時はどうしていますか?
また上へ上へとスクロールをもどすのも面倒ですよね。
そういう時は〔Home〕キーをポンと押すだけでページのトップへ戻ることができます。
HOMEキー

ノートパソコンの方はEnterキーの回りに〔Home〕と書かれたキーがあると思います。
もしも〔Home〕の文字が赤とか青とか緑色とか他のキーの文字と違う色で書かれていたら
キーボードの左下のところに同じ色で〔Fn〕と書かれたキーがあると思います。

その〔Fn〕キーを押しながら〔Home〕キーを押してみて下さい。

一気にページのトップ(一番上)に戻ることができます。
ページトップ

ちなみに、この〔Home〕キーは
Excel の場合は、何列めにアクティブセルがあっても、A列に戻ります。
Word の場合は、行頭つまり一番左にカーソルが移動します。
Power Point の場合は、一枚目のスライドに戻ります。

よかったら、一度ためしてみて下さい。
スポンサーサイト

comment


秘密にする

trackback

http://canberealized.blog75.fc2.com/tb.php/11-6f7fe80c
TOP
 プロフィール 

りあらいず

Author:りあらいず
FC2ブログへようこそ!

 最近の記事 
 最近のコメント 
 FC2カウンター 

 カテゴリー 
 月別アーカイブ 
 最近のトラックバック 

 ブロとも申請フォーム 
 リンク 
 ブログ内検索 

 RSSフィード 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。