スポンサーサイト

--.--.-- --:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦い終わって

2006.10.14 21:37
日記
12日の夜、日ハムが25年ぶりにリーグ優勝しましたね。
日ハムファンの皆さん 優勝おめでとうございます!


翌日の朝刊(西日本新聞)には
日ハムの選手がバンザイして飛び上がっている前で
がっくりと膝を落としてうなだれる斉藤投手の写真が一面に掲載されていました。
光と影・・・・・喜びと悲しみ・・・・・が一枚に凝縮されている写真でした。

スポーツの結果を報じるニュースでは良く見るシーンですが・・・・・
なんと・・・・・残酷な光景!
ホークスファンならずとも斉藤投手の気持ちを思うと胸に痛い写真でした。

スポーツ欄を開けば・・・・・
カブレラ選手とズレータ選手に両肩を抱えられてベンチに向かう斉藤投手の姿が
1ページの半分ほどもある大きな写真で掲載されていました。
あまりの痛々しさに・・・・ 涙が出そう・・・・・!

思わず「斉藤投手・・・・君はまだ若い! 頑張れ~~! 来年があるよ来年が・・・」
と、声をかけていました。


そして・・・・・

その大きな写真の下には
阪神タイガースの片岡選手に中日ドラゴンズの立浪選手が花束を贈呈する小さな写真が・・・・

片岡選手の引退記事が掲載されていました。

はからずも・・・・
日ハムが25年ぶりにリーグ優勝したその日が
日本ハムファイターズから阪神タイガースに移籍してきた片岡選手の引退試合の日でした。

う~~~ん これも何かの因縁でしょうか?

しかし、片岡選手の引退セレモニーは心温まるものでした。

青春時代、PL高校の選手として春夏を制覇した甲子園球場で
偶然にもPL時代からの親友立浪選手を相手に引退試合を行うことができ
神様も粋なはからいをするものですね!
大親友の立浪選手に花束を贈られ肩を抱き合い涙して・・・・
とても感動の引退セレモニーです!

つい数日前まで優勝を争っていた中日・阪神の両選手たちが

     交じり合って共に片岡選手を胴上げした

このくだりを読んでいて・・・・・・・・・・涙していました。

スポーツっていいなぁ~~~~!


戦い終わってそれぞれの心に落とすものはいろいろあっても
勝者と敗者の立場は常に移り変るもの!

戦うことを終えようとした時は・・・・・
同じグランドに立った仲間同士でしかないんですね!


片岡選手15年間お疲れ様でした! 

そして、、、ありがとうございました!(引退セレモニーの様子はこちら)


 「生んでくれた両親、支えてくれた家族、素晴らしい先輩、
     素晴らしい友、素晴らしい人生…与えてくれた野球に感謝します!」

           大歓声に包まれた。

     阪神移籍後に誕生した2人の愛息から花束を受け、
     立浪と抱擁を交わし、両軍ナインの胴上げで5度、空を舞った。

           みんな、泣いていた。

           最高の引退試合だった。

           (サンケイスポーツより)

スポンサーサイト

comment


秘密にする

trackback

http://canberealized.blog75.fc2.com/tb.php/24-0dbcd431
TOP
 プロフィール 

りあらいず

Author:りあらいず
FC2ブログへようこそ!

 最近の記事 
 最近のコメント 
 FC2カウンター 

 カテゴリー 
 月別アーカイブ 
 最近のトラックバック 

 ブロとも申請フォーム 
 リンク 
 ブログ内検索 

 RSSフィード 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。