スポンサーサイト

--.--.-- --:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

匠のこだわり!

2006.05.02 19:21
日記
続きは明日・・・・と書いておきながら
なかなか更新できずすみません(誰に言ってるんだ?) (-_-;)
それでは祝杯のつづきの始まり~~

お鮨を食べた後はスタンドバーなるものに行ってきました。
といってもカウンターにちゃんと椅子がありました。
立ち呑みじゃないってことです(笑)
スタンドバーってメニューにカクテルがあるところを言うらしいです。
最近久しくBARには行ってなかったのでいささか緊張しましたが、大人の雰囲気はベリーグッド!


写真でわかるでしょうか?
表面の霜のような氷が・・・・
チャイナブルー

口に含むと舌の上で氷が解けます。
こんなカクテルをいただくのは初めてで
感動しました。

リズミカルにシェーカーが振られます。
このシェーカーさばきの技が
舌の上で解ける氷の理由とか・・・
かなり細かく凄いスピードです。
マスター


カクテルにはショートとロングの2種類があるそうで
ショートは主にシェーカーでシャカシャカ作ってくれたもの。
ロングは大きめのグラスに入っています。
グラスを覗くと大きくて丸い氷が一つ入っています。
あまりに見事な氷だったので
「丸い製氷型があるんですか?」と尋ねて
マスターにあきれられました(>_<)
すみませ~ん!
20070325045240.jpg


この丸い氷、アイスピックで削って作るんだそうです。
氷

バーテンダーの修行はシェーカー振りだけではないのですよ。アイスピックさばきも修行の一つ!
見事に丸く削られています。
今ではあまりこういう氷を出すお店も
少なくなってきたとの事・・・

普段めったにお酒を飲みに行かない私です。
ましてやBARなんて・・・・
氷は製氷機で作られたものしか見たことがない私です。
ましてやアイスピックで形作られた氷なんて・・・・

こだわるから匠になれるのか?
それとも匠だからこだわるのか?
さてさて、鶏が先か?卵が先か?・・・・・になっちゃいますね!
私のこだわりって何なのか?
少~しばかり考えさせられた夜でした。

【BAR NAKANO : 長崎市本石灰町6-54 福田ビル3F 095-824-9666】
スポンサーサイト

comment


秘密にする

trackback

http://canberealized.blog75.fc2.com/tb.php/5-8b84f985
TOP
 プロフィール 

りあらいず

Author:りあらいず
FC2ブログへようこそ!

 最近の記事 
 最近のコメント 
 FC2カウンター 

 カテゴリー 
 月別アーカイブ 
 最近のトラックバック 

 ブロとも申請フォーム 
 リンク 
 ブログ内検索 

 RSSフィード 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。